イクメンとはなんだろう

息子が生まれその成長を感じながら親として成長するためのメモ

2歳6ヶ月になる息子、遊んだおもちゃのかたづけを全然しない

息子も齟齬がありながらも「会話」と呼べる行為を行えるようになってきた。とてもうれしいことでありながら、伝わると思って接してしまうので、まだまだお子ちゃまな意見やわがままに悪戦苦闘。

おもちゃは出しっ放し

お気に入り1個って感じではなく次々と駆り出されるおもちゃたち。2個、3個と出すうちに1個目のおもちゃは使われなくなり、2個目も・・・3個目も・・・となり、あたりはおもちゃだらけ。

それぞれ異なったおもちゃを組み合わせて自由な発想で遊ぶことはいいことだと思い、ある程度はやらせはするが・・・しかし・・・。

「え~?」

また新たな獲物を取り出そうとする息子に一言

私:「今まで使ったやつを片付けてから次の出してね」

子:「え~?」

え~?じゃないでしょ!!と思いつつだんだんと怒気を含ませる私。こんなやり取りが繰り返されると息子は拗ねる。切れる。などなど。

自分の思い通りにいかない事に腹を立てるのは成長の基だ~なんて思ってもいる。

疑問

行動を見せて真似してくれればいいのだが、「あ、やらなくても人がやってくれるんだ~」となってしまっては困るのだが・・・どうなんだろうか。